Walking Paradise

Photolog by ash

静岡

今日は初めての静岡出張。少し時間があったので、清水まで足を延ばして三保の松原へ行ってきました。天気良かったので、富士山が見えることを期待して行ったんですが、雲で見えず残念。神の道を経由して、羽衣の松を見ながら、海岸まで。ユネスコ世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の中にも入っているように、綺麗な浜辺が長く続いていて、ゆったりした気持ちになれます。冬の寒い日でしたが、空気が澄んでいました。

静岡駅に戻ってからは駿府城公園へ。流石に立派な堀や巽櫓があって、家康公の銅像もあります。近年、天守台の発掘調査が始まったようで一部見ることができます。公園も広くて、紅葉がきれいでした。

Miho no MatsubaraMiho no MatsubaraSumpu Castle

Miho no MatsubaraMiho no MatsubaraMiho no MatsubaraMiho no MatsubaraMiho no MatsubaraMiho no MatsubaraMiho no MatsubaraMiho no MatsubaraSumpu CastleSumpu CastleSumpu CastleSumpu CastleSumpu CastleSumpu Castle